独り言

いろんなつぶやき

独り言

詐欺サイトに注意

詐欺サイトに引っ掛かり、支払いを済ませたた後に気づいてから解決までを記しました。
独り言

AMITYにエンジンの異常を示す警告灯が点いた

MAZDAボンゴトラックがベース車両のアミティ、不調を知らせるエンジン警告灯が点灯しちゃいました。多くのカーディーラーは、キャンピングカーと関わり合いになりたがらないようですが、果たしてMAZDAはアミティをみてくれるのか?
独り言

非常時を考えるその1

キャンピングカーを非常時のシェルターとして考える方も少なくないともいますが、そのシェルターを手にして満足している人も多いと思います。私もその一人でしたが、危機管理の達人である友人に食料の備蓄について教えてもらいました。
独り言

キャンピングカー、ここに注意

キャンピングカーが納車されてから慣れるまでのしばらくの間は、いろんな事に注意が必要です。実際に乗って慣れるのが一番ですが、うっかりミスで取り返しの付かないことになる前に、注意すべき点は知っておいた方が良いと思います。
独り言

QUECHUA (ケシュア) キャンプ ウッドストーブ MH500

フランスの企業、デカトロンの西宮店にでかけ、QUECHUA (ケシュア) キャンプ ウッドストーブ MH500を購入しました。その使用感をリポートします。
独り言

車中泊で守りたいマナー

車中泊をするときは、常識の範囲内で他の人の迷惑にならないよう心がけましょう。
独り言

不思議なお話と失敗談

体験した失敗談と友人から聞いたちょっと不思議な話をいくつかまとめて書き込みました。不思議な話は人によってはソロキャンプができなくなるかもしれないので自己責任で読んでください。
独り言

むかしむかしのサイクリング「南四国〜九州縦断編」

若かりし頃の長距離サイクリングです。 四国へはまだフェリーで渡っていた頃、四国と九州の旅日記です。
独り言

マナーの悪さで閉鎖になった大野山キャンプ場が再開!

あまりにも悪質なマナー違反が後を絶たないため完全閉鎖されていた素晴らしいキャンプ場が、厳しい条件付きですが再開されました。キャンプ場の閉鎖は全国でも起こりうることですので、しっかりとマナーを守って楽しみたいものです。
独り言

非常時を考えるその2

危機管理の達人P氏に食料備蓄の注意点や、キャンピングカーを非常用シェルターとして使うことの難しさを指摘していただきました。これは多くのキャンピングカーユーザーにとって想定外の大きな驚きです。
独り言

むかしむかしのサイクリング「中部一周編」

世の中に便利なコンビニエンスストアも無い40年前、自転車にテントや食料を積み込んで中部一周をしたときの記事です。
独り言

甘く見てはダメ!アウトドアの敵ブユ(ブヨ、ブト)

キャンプに行くのが嫌いな人の理由の上位が虫です。私も虫は大嫌いなので虫が出ない冬のキャンプが大好きです。それでも、暖かい時期のキャンプも大好きです。虫の中でも特にやっかいなブユについて書いてみました。
独り言

ブユに噛まれてしまった!さあどうする?

アウトドアの敵、ブヨ。こいつに噛まれると尋常じゃない痒みと腫れに長時間悩まされます。噛まれないようにするにはどうしたら良いのか?もし噛まれてしまったらどうしたら良いのか?
独り言

極めて危険な落雷から身を守る

梅雨明けが近づくと、あちこで激しい雷雨のニュースが飛び込んできます。今回は雷雨の中の雷を予測してくれる機器について書きました。
独り言

屋外活動の危険を考える

自然を相手に楽しむ屋外での活動には、自然界特有の危険が潜んでいます。それらは自然の中ではごく普通に存在しているのですが、普段そのような場所にいない私たちにとって、予想だにしないことだったりします。数多い危険の中でも比較的遭遇しやすいものとその対策をまとめてみました。
独り言

約40年ほど前に使っていた自転車とテント

約40年前に、ダンロップからサイクリング用のテントが発売されました。当時長距離サイクリングをしていた私はサイクリング用の名に惹かれて購入しました。今となっては存在すら知る人は殆どいないと思いますが、そんなテントの事を書き記してみました。
独り言

走り方を変えて、燃費をどこまで向上させられるか?

燃費が悪いのが当たり前と言われるキャンピングカー。2021年10月に行きつけのガソリンスタンドが大幅な値上げをしました。もう何とか燃費を上げるしかありません。車に手を加えること無く走り方で燃費はどれだけ向上するのか?